須田晃人先輩(55期卒)アジアオープンで銀メダル!!


 朗報です!!!

 12月2日(日)に香港で開催されたシニアの国際大会「アジアオープン」に55期卒の須田晃人先輩(55期卒、金沢学院大学4年)が日本代表として出場しました。

 この選出は、須田先輩の学生での活躍が評価されての選出だそうです。

 結果は、決勝で全日本強化選手の高木海帆選手(東海大卒、JRA所属)に敗れましたが、銀メダルの快挙です!!

 今後、社会人として柔道を続ける予定でこれからの活躍も楽しみです。

 須田先輩の代は部員が3人でした。(星槎道都大学4年の高田先輩、小澤先輩)

 3人とも中学時代のあまり実績はなかったのですが、本当に高校時代は稽古を頑張り、3年次には見事にインターハイ出場を勝ち取り、須田先輩は個人戦でも81kg級で優勝しました。

 3名とも大学に進み、それぞれ活躍をしました。(高田先輩:全日本選手権ベスト16、小澤先輩:体育系全国大会 100超級3位)

 現役の高校生も、先輩方の活躍できるよう高校での稽古をもっと奮い立って頑張ってほしいと切に思います。

 合掌


c0095841_10385681.jpeg

c0095841_10384674.jpeg

c0095841_10375307.jpeg

c0095841_10380098.jpeg
 

[PR]
by r-judo | 2018-12-04 10:39 | Comments(0)

5年ぶり12回目の全道制覇を果たした部員たち!


by r-judo