人気ブログランキング |

全国高校選手権5年連続出場!!!
by r-judo
柔道部進学実績
【道 内】
 北海道教育大学
 北海学園大学
 札幌大学
 札幌学院大学
 酪農学園大学
 道都大学
 旭川大学
 専修短期大学

【道 外】

 筑波大学
 早稲田大学
 法政大学
 中央大学
 明治大学
 青山学院大学
 日本大学
 東洋大学
 拓殖大学
 國學院大学
 専修大学
 日本体育大学
 国士舘大学
 国際武道大学
 流通経済大学
 亜細亜大学
 天理大学
 近畿大学
 龍谷大学
 大阪産業大学
 東北学院大学
 東北福祉大学
 富士大学
 仙台大学
 ノースアジア大学
 金沢学院大学
 金沢工業大学
 朝日大学
 愛知学院大学
 東日本国際大学
最新の記事
インターハイ北海道予選の御礼..
at 2019-06-26 22:32
国士舘大学 吉永慎也先生が来校!
at 2019-06-13 12:09
渡辺大地先輩、教育実習で奮闘中!
at 2019-06-05 13:09
インターハイ北海道予選の日程連絡
at 2019-05-28 11:46
インターハイ旭川支部予選会の..
at 2019-05-27 19:30
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 08月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2006年 11月
最新のコメント
I loved as m..
by canada goo at 03:09
メールありがとうございます。
by r-judo at 07:48
御嬢さんの優勝おめでとう..
by ringo at 12:08
OBの者です。先日、苫小..
by 安孫子真 at 20:20
遠い中三春の地までお疲れ..
by J-プランニング吉田 at 10:18
hahaさん いつもコ..
by r-judo at 15:31
ご子息の 早大合格おめ..
by haha at 13:45
この度は、おめでとうござ..
by 母 at 09:15
たくさんに新入生が入った..
by 母 at 20:10
将来有望な新入生が沢山入..
by 柔道大好き親父 at 23:01
毎日報道される多くの悲し..
by 母 at 12:27
hahaさん わざわざ..
by r-judo at 09:40
安藤先生のお子様 兄妹..
by haha at 16:25
5連覇おめでとうございま..
by 龍 at 09:46
旭大高の話題が飛び回って..
by OB at 07:32
おめでとうございます。 ..
by OB at 17:59
優勝おめでとうございます..
by 柔OB at 07:51
お疲れ様でした。そして、..
by 父母 at 20:34
ブログの更新、楽しみに待..
by 柔OB at 09:52
今年度の、試合日程など、..
by 柔OB at 10:42
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2019年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

魁春旗争奪全国高等学校選抜柔道練成三春大会の日程連絡

 毎年、2月中旬~上旬にかけて開催され、招待校として出場させて頂いている前身の「女川町長旗」に今年も招待していただきました。来月2月に出場します。

◆大会名 : 魁春旗争奪全国高等学校選抜柔道練成三春大会 

◆期 間 : 2019(平成31)年2月9日(土)~11日(月)の三日間

◆場 所 : 三春町民体育館  福島県田村郡三春町貝山泉沢100 Tel)0247-62-6212

◆大会の趣旨 
 「日本高校柔道界史上、常勝かつ優秀な実績を継続して誇る強豪名門校及び外国チームを招待し、強化練成大会を開催することで、福島をはじめ東北地区高校柔道のレベルアップを目指すと共に、地生住民との交流を図り、放射能問題の風評被害を払拭し、三春まちづくりの一翼を担う武道・スポーツ振興を推進する。」

なお、出場校は以下の通りです。

◆日 程
【2月9日(土)・1日目】
  9:00 県内高校集合、開場設営
 13:30 参加校集合、指導者打合せ
 14:00 実技講習会
      トレーニング講習会
      合同練習会
       ※地元小中学生対象
 17:00 講習会終了
 
【2月10日(日)・2日目】
 7:20 開 場
 8:20 審判監督会議
 8:40 開会式
 9:00 予選リーグ
 13:30 決勝トーナメント
 15:40 表彰・閉会式
 16:00 実技講習会(特別講習)  
 17:30 実技講習会終了

【2月11日(月)・3日目】
 8:00 開 場
 9:00 練成会
 12:00 練成会終了
 12:15 指導者打合せ
 14:30 終了、開場撤去
 14:30 終了、解散

【参加予定校・24校】

〇 招待校(14校)
 
 ① 旭川龍谷 (北海道)
 ② 桐蔭学園 (神奈川県)
 ③ 修  徳 (東京都)
 ④ 足立学園 (東京都)
 ⑤ 東海大浦安(千葉県)
 ⑥ 開志国際 (新潟県)
 ⑦ 小 杉 (富山県)
 ⑧ 福井工大 (福井県) 
 ⑨ 名 張 (三重県) 
 ⑩ 大垣日大(岐阜県)
 ⑪ 京都学園 (京都府)
 ⑫ 新 田 (愛媛県)
 ⑬ 崇 徳 (広島県)
 ⑭ 長崎日大 (長崎県)
 
〇 東北地方および福島県出場校(10校)

 ① 青森北 (青森県) 
 ② 青森山田 (青森県) 
 ③ 秋田工業 (秋田県)
 ④ 盛岡中央 (岩手県)
 ⑤ 山形工業 (山形県)
 ⑥ 仙台育英 (宮城県) 
 ⑦ 石巻工業 (宮城県)
 ⑧ 田 村 (福島県)
 ⑨ 県選抜チーム (宮城県)
 ⑩ 県南選抜チーム (福島県)

 「三春大会」は全国の強豪校と試合できるだけでなく、錬成会も組まれており、とても刺激になる大会です。
 また、全日本、世界大会で活躍された先生方も多くおり、講習会のなかで、技術を勉強する機会もあります。

 生徒達には、是非、多くのもの持ち帰ってほしいと願ってます。

 なにより大会の趣旨にある通り、震災に遭われ、多くの犠牲者や未だに避難生活をしている被災者が多くいることを忘れてはなりません。

 この大会の開催にあたって、主催者である東北地方の先生方の並々ならぬ情熱と行動力で成り立っていることも忘れてはなりません。
 
 出場する先生方にも、本大会を通じて熱い「絆」が生まれています。

 改めて柔道をできることへの感謝の気持ちと哀悼の念を込めて、本大会に出場し、今後の学校生活と稽古にも繋げていかなければなません。

 合 掌              
by r-judo | 2019-01-15 16:49 | Comments(0)

謹賀新年~冬季福島遠征報告~

 新年あけましておめでとうございます。

 本年も旭川龍谷柔道部の応援の程、何卒宜しくお願い致します

 柔道部は1月3日に集合し、遠征地である福島県にある東日本国際大学にフェリーで移動しました。

 東日本国際大学の柔道場は東北で一番の広さがあり、東北地方の代表校やロシア、モンゴルのジュニアのトップ選手が集まるとても有意義な遠征であります。今年からは、理事長のご厚意で1月5日に『第1回緑川旗争奪高校柔道大会』という大会も同大学で開催されました。

【1月4日】~遠征1日目~
 初稽古は1月4日の午後からの稽古で、若干全体的に動きが鈍く、休みの期間体を作っていた生徒とそうではない生徒がはっきりしていた感がありました。

【1月5日】~遠征2日目~
 5日の大会は、A~Dブロックまでのリーグ戦を経て、上位2チームが決勝トーナメントへ進出して、優勝を争う方式で16チームが参加して開催されました。
 予選リーグでは、ロシアチーム、米沢中央高校(山形県三位)、東日本国際大付属昌平高校(福島県三位)と対戦しました。

≪第1試合≫ 米沢中央戦 3-0
≪第2試合≫ ロシア戦 0-3
≪第3試合≫ 昌平高 戦 5-0

 2勝1敗 の予選二位で決勝トーナメントに進出しました。

 決勝トーナメントでは、初戦で田村高校B(福島県代表)と対戦し、1-2で敗れベスト8に終わりました。

 課題と収穫のある大会になりました。主将の遠藤は試合で押しながらも取りきれなかったり、全体的に、組手が後手になる事、技を繋げる→かけ切る事、が大きな課題と言えます。

【1月6日】~遠征3日目~
 午前の稽古は、AチームとBチームに分かれて練習試合を行いました。
本校も2チームに分かれ一軍と二軍に分けて行いました。
 Aチームは、各県代表高とも互角以上の試合は出来、意識が上がれば差がないことを感じました。7戦6勝1敗
 収穫だったのはBチームで、これまで経験不足だった1年生がよく頑張ってました。なかなか稽古もこなせてない生徒も試合を重ねるたびに、自信をつけているように感じました。
 午後の稽古は元立ち形式の立ち技中心で、全体的に精力的にやってました。特に2年生の軽い階級の生徒が課題に取り組もうと目立っていい動きをみせてました。重量級の成長が大きな鍵になります。稽古の中で失敗を恐れず、ガツガツいく稽古をするような変化をしてくれればと思います。そのほかの生徒も怪我することなく稽古をこなしていたことは大きな収穫でしたが、積極的な姿勢が不足していました。
そんななか一年生の原田、菅が目立ち始めてきました。

【1月7日~8日】~遠征4日目・5日目~
 午前午後とも元立ち形式の立ち技が中心でしたが、主力の軽いクラスの二年生は積極的な、動きが見られてました。一年生は元立ちをしてない時のあたり方での積極性、重要性について強調して指導をしましたが徐々に稽古をする姿勢に変化しかけてます。
 8日は午前稽古をし、午後からフェリーで移動に星槎道都大にて8日から9日にかけて稽古を行いました。

【1月9日~10日】~遠征6日目・最終日~

 星槎道都大学での稽古では、星槎道都大学の学生と北海道栄高校の3チームで、充実した稽古を行うことができました。
 特に学生の中に、本校OBで昨年全日本選手権に出場した高田先輩(55期卒、4年生)、小澤先輩(55期卒、4年生)、山﨑先輩(54期卒、3年生)、秋山先輩(53期卒、2年生)がおり、特に高田先輩、小澤先輩にはすべての稽古でびっちり稽古をつけて頂きました。

 今回の合宿では、一人も怪我人、病人を出すことなく、稽古を継続してこなすことができたことは、生徒も体力と心の力がついてきたことが実感できました。

 この遠征で得ることができた技術面、体力面での課題、稽古への取組む心構えなど、今後の稽古に生かすことが重要になってきます。
 合宿での経験をいかして、3月の全国高校選手権、5月から始まるインターハイに予選に向けて、よりよい稽古をしてまいります。

 この合宿に当たって、細部に渡って多くのご協力、ご配慮くださいました東日本国際大学の大関 貴久監督、佐藤 佳祐副監督をはじめ、また合宿スタッフとしてお世話して頂いてる東日本国際大学の学生の皆さん、各学校の先生に深く感謝申し上げます。 
 最後にこの遠征は、東日本国際大学理事長である緑川浩つかさ先生のご厚情により生徒、指導者共々、素晴らしい経験をすることができました。ここの感謝申し上げます。
 
 合掌

c0095841_17294336.jpeg
↑写真左側がロシアチーム、右側が東日本国際大学の学生さん
生徒同士も柔道を通じて、国際交流を深めることができました!



c0095841_17295930.jpeg
↑大会の緑川理事長をはじめ、元法務大臣の岩城氏、現いわき市長も大会役員として参加して頂きました。

c0095841_17290278.jpeg
↑開会式の様子

c0095841_17301090.jpeg
↑見事な道場での稽古の様子

c0095841_17425816.jpeg
c0095841_17424551.jpeg
c0095841_17423681.jpeg
c0095841_17422879.jpeg
↑フェリーでの食事の様子。フェリー食はバイキング形式で栄養たっぷりです!!


c0095841_17290982.jpeg
↑写真中央左ロシアチームコーチのポテフ先生、中央右が元モンゴル代表のエリックせんせい
指導者同士も国際交流を深めました!





by r-judo | 2019-01-11 17:38 | Comments(0)